キーワード:沿岸防災

都市基盤学科


水環境研究室

キーワード:
海岸工学、環境水工学、沿岸防災、海岸侵食、内湾生態系
教授
中村 由行NAKAMURA, Yoshiyuki
専門分野
水環境工学、水圏環境学、環境水理学
主な担当授業科目
  • 土木工学と社会 (1年)、
  • 水理学 (2年)、
  • 土木工学実験・演習 (3年)、
  • 環境水理学 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

湖沼や沿岸海域などの水環境を保全・修復する

湖沼や沿岸海域などにおける自然の物質循環の仕組みを調べ、水質や生態系を保全・修復する手法を研究しています。

  • 貧酸素水塊:現状と対策、生物研究社、2013(共著)
  • Effect of hydrodynamic conditions on DO transfer at a rough sediment surface, J. Environmental Engineering, Vol.137, pp.28-37, 2011(共著)
  • 海の再生の目標像と目標達成のための技術、海洋調査協会報、97、pp.8-15、2009(単著)
准教授
鈴木 崇之SUZUKI, Takayuki
専門分野
海岸工学、沿岸環境工学
主な担当授業科目
  • 流れの力学 (2年)、
  • 海岸・港湾工学 (3年)、
  • 水理学演習 (3年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

美しく安心できる沿岸環境の実現

沿岸域における波浪特性と漂砂の問題、砂浜の地形変化モデルの構築等についての研究を行っています。

  • 汀線位置変動に及ぼす周波数別波浪および前浜形状の影響、土木学会論文集B3、67-2、i_1093/i_1098、2011(単著)
  • バームの形成侵食に着目した短期地形変化モデル、土木学会論文集B3、65-1、576/580、2009(共著)

ページの先頭へ