キーワード:生態系管理

環境リスク共生学科


陸域生態学研究室

キーワード:
生物多様性、自然撹乱、生態系管理、気候変動、群集集合
准教授
森 章MORI, Akira
専門分野
撹乱生態学、群集生態学、生態系管理学
主な担当授業科目
  • 復元生態学I・II (2年)、
  • 生態学遠隔地フィールドワーク (2年)、
  • 自然環境リスク共生概論B (1年)、
  • 自然環境学野外演習 (1年)、
  • 環境をめぐる諸問題II (1年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

生態系における自然撹乱や生物多様性の役割の解明

自然撹乱や人為撹乱といった環境変動にさらされる生態系の動的な姿を研究しています。基礎研究として、生物多様性の形成要因としての群集集合即を探ることや、生態系の有する生物多様性と生態系機能の関係性を明らかにすることなどに注視しています。また、応用的側面として、環境変動に対する生物多様性と生態系機能/サービスの応答を評価する研究を実施しており、包括的な生態系の保全と管理をおこなうエコシステムマネジメントの実現をめざしています。

  • Biodiversity and ecosystem services in forest ecosystems: a research agenda for applied forest ecology, Journal of Applied Ecology 54, 12-27, 2017(単著)
  • Biodiversity and ecosystem services in forests: management and restoration founded on ecological theory, Journal of Applied Ecology 54, 7-11, 2017(単著)
  • Low multifunctional redundancy of soil fungal diversity at multiple scales, Ecology Letters 19, 249-259, 2016 (共著)
  • Resilience in the studies of biodiversity-ecosystem functioning, Trends in Ecology & Evolution 31, 87-89, 2016 (単著)
  • エコシステムマネジメント-包括的な生態系の保全と管理へ共立出版、2011(編著)

ページの先頭へ