キーワード:地域防災

環境リスク共生学科


都市防災計画研究室

キーワード:
都市防災、地域防災、空間解析
准教授
稲垣 景子INAGAKI, Keiko
専門分野
都市防災、都市・地域計画、GIS
主な担当授業科目
  • 社会環境リスク共生概論A(都市環境) (1年)、
  • 都市リスクの空間分析とマネジメント (2年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

安全に安心して暮らすことのできる都市・地域をめざして

安全に安心して暮らすためには、自然環境と人間社会との空間的位置関係を知り、地域特性に応じた防災・減災対策を講じることが求められます。災害発生後に地域資源を活用して復旧・復興に取り組む視点も欠かせません。研究室では、都市域を対象に災害リスクを軽減し回避する方策について研究しています。

  • 『都市域における防災・環境面からみた分散型エネルギー拠点構築ポテンシャル評価』、日本建築学会技術報告集、第21巻、第47号、205-208、2015(共著)
  • 『首都圏における災害拠点病院の発電設備の実態と停電時の対応に関する調査』、日本建築学会技術報告集、第21巻、第49号、1153-1156、2015(共著)
  • 『東日本大震災における停電時の生活行動に関する調査研究』、電気学会論文誌C、Vol.134、No.3、398-403、142、2014(共著)
  • 『Residents’ Attitude Survey of Emergency Evacuation and Sheltering Behavior in Urban Local Communities』, International Journal of Affective Engineering, Vol.12, No.2, 233-238, 2013(共著)
  • 「図解!ArcGIS10 Part1-身近な事例で学ぼう-」、古今書院、2012(共著)

ページの先頭へ