海外研究スタジオ

キーワード:
ショートステイ・ショートビジット、フィールドワーク、異文化研究、国際協力、
開発とジェンダー
教授
小宮 正安KOMIYA, Masayasu
専門分野
ヨーロッパ文化史、都市論、比較文化論
主な担当授業科目
  • 都市文化マネジメント講義 (1年)、
  • ヨーロッパ都市文化史演習 (2年)、
  • 海外研究スタジオ (2年)、
  • 課題演習 (4年)、
  • 卒業研究 (4年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

ヨーロッパの都市の根底を見つめ、文化や社会を新たな視点から捉え直す。

「当たり前だと思い込んでいる価値観」…。それを自分の目で見つめ直し、自分の頭で突き崩してゆくのが、大学での勉強です。僕の専門はヨーロッパ文化史ですが、過去から現在にいたる時間の流れの中で、一見美しく思えるヨーロッパの都市の根底にあるドロドロや人間社会の縮図である都市の文化を捉え直し、皆さんに新たな世界の見方を提供してゆきます。また座学だけでなく、スタディーズツアー等の現地調査も取り入れてゆきたいと思います。

  • 『コンスタンツェ・モーツァルト 「悪妻」伝説の虚実』、講談社選書メチエ、2017年、単著
  • 『音楽史 影の仕掛人』、春秋社、2013年、単著
  • 『モーツァルトを「造った」男 ケッヘルと同時代のウィーン』、講談社現代新書、2011年、単著
  • 『愉悦の蒐集 ヴンダーカンマーの謎』、集英社新書、2007年、単著
  • 『ハプスブルク家の宮殿』、講談社現代新書、2004年、単著
准教授
長谷川 秀樹HASEGAWA, Hideki
専門分野
フランス社会学、島嶼研究(Island Studies)、フランス語圏地域研究、コルシカ島地域研究、EU・地中海研究
主な担当授業科目
  • 海外研究入門 (1年)、
  • フランス語実習 (1年)、
  • 国際社会学講義 (2年)、
  • 国際社会学演習I (2年)、
  • 国際社会学演習II (2年)
E-mail
JavaScirpt を有効にしてください
URL

都市=「高層ビルが林立し、夥しい道路や鉄道に囲まれ、人やモノが大勢集まっている可視的な場・空間」ではない。旧来の、あるいは他大学での「都市」ではないものを科学する。

現代フランスの諸問題、特に地中海の島嶼地域であるコルシカ島の民族問題についてのフィールドワーク調査

  • 「近年のコルシカにおける民族主義と政治的課題について」『日仏政治研究』、11、2017(単著)
  • 「現代フランス社会におけるパレナージュについて」『常盤台論叢』、3、2017(単著)
  • 「フランスにおける「心のレストラン」の活動と「新しい連帯」の可能性について」『横浜国立大学教育人間科学部紀要:Ⅲ社会科学』、19、2017(単著)
  • 「フランス「都市の時間政策」とその背景」、『日仏社会学会年報』、27、2016(単著)

ページの先頭へ